婦人

肌に優しいオーガニックの化粧品で美肌を作ろう

皮膚科で開発された

ファンデーション

合ったものを選ぶ

ヨーロッパの皮膚科で誕生したbbクリームは保湿と化粧下地とコンシーラー、ファンデーション、この4つの役割を果たしているのが特徴です。元々ピーリングや手術を受けた人のために開発されたもので、カバー力の高さはピカイチです。また、bbクリームはハードなものではなくみずみずしくて伸びの良い商品を選びましょう。水分が多いものは保湿力に優れていて1日しっとりとした質感が続くので、乾燥肌の人にもピッタリです。自分の肌の色に合った商品を選ばないと不自然に仕上がってしまうので、なるべく首の色から浮かない商品を選択しましょう。色が白い人はピンク系のもの、一般的な肌色の人はオークルかイエロー系が最適です。また、bbクリームに使われている成分も確認しておかなくてはなりません。毎日使うものなので、なるべく保存料や着色料が入っていない安全性の高いものを選びましょう。特に肌が弱い人は合わない商品を使ってかぶれたり炎症をおこすこともあるので注意しなくてはなりません。そして、シミやシワの大きな原因とされている紫外線を防ぐ機能があるかも確認しておきたいところです。数値が高いものほど刺激が強く肌にダメージを与える可能性が高いことも考慮しましょう。そして、bbクリームは1度塗りと2度塗りの2つのパターンで試すことも忘れてはなりません。薄くつけても濃くつけても肌にしっくり馴染むもの、全体がうまくカバーできるものを選びましょう。

Copyright © 2017 肌に優しいオーガニックの化粧品で美肌を作ろう All Rights Reserved.