婦人

肌に優しいオーガニックの化粧品で美肌を作ろう

ベースメークの注意点とは

ファンデーション

ファンデの種類とつけ方

ファンデーションには様々なタイプの物がありますが、大きく分けるとパウダリー、リキッド、そしてクリームの3タイプになります。またエマルジョンタイプやスティックタイプという物もあり、前者はつけた時はクリーム状ですが、後で水分が蒸発するため、パウダリーのようにさらさらした感触に変わります。スティックは硬めで、繰り出すようにして使います。スティックタイプのコンシーラーにちょっと似ています。軽めのテクスチャが好みの人は、パウダリーファンデーションがお勧めです。またパウダリーの場合は、コンパクト状になっているため携帯しやすく、化粧直しにも便利です。またリキッドやクリームのような乳化剤が配合されていないので、肌に優しいこと、脂分を吸収する性質があるので、脂性肌の人にも向いています。しかしパウダリーだけでは乾燥するという場合、カバー力の高いファンデーションを使いたいという場合には、リキッドやクリームがいいでしょう。リキッドはいくらかさらりとしていますが、クリームタイプのファンデーションはこってりしているので、特に乾燥しやすい人にはこちらがお勧めです。いずれの場合も、スポンジや指を使って丁寧に馴染ませるようにします。また、仕上げにパウダーをはたくことで、化粧崩れを防ぎ、顔を立体的に見せることができます。それから、リキッドやクリームタイプのファンデーションに、コンシーラーを使う場合は、まずファンデーションを塗り、その次にコンシーラーを馴染ませるようにしましょう。

Copyright © 2017 肌に優しいオーガニックの化粧品で美肌を作ろう All Rights Reserved.